S.w.a.t. (テレビドラマ) – wikipedia electricity bill nye worksheet

####

キャスト [ 編集 ] メイン [ 編集 ] ダニエル・“ホンドー”・ハレルソン 演 – シェマー・ムーア、日本語吹替 – 咲野俊介 electricity jokes puns 元海兵隊の優秀なS.W.A.T隊員。黒人が多く住むサウス・ロサンゼルス生まれで地元の住民から信頼されている。次のボスと目されていたディーコンを抜いて、バックの後任としてS.W.A.T.チームのリーダーに昇進する。当初は本人も戸惑うが、次第にチームリーダーとしての自覚をもつようになる。上司のジェシカと密かに付き合っている gas bubble disease。 ジム・ストリート 演 – アレックス・ラッセル、日本語吹替 electricity experiments elementary school – 相葉裕樹 バックの推薦でロングビーチ市警察から引き抜かれてロサンゼルス市警察のS.W.A.T.チームに加わる。有能だが、自信過剰で向こう見ずな性格で、ホンドーやチームメイトたちをハラハラさせる。虐待していた父親を射殺した母カレンは現在服役中で、時々面会に行っている。 デヴィッド・“ディーコン”・ケイ 演 – ジェイ 9gag・ハリントン ( 英語版)、日本語吹替 – 加藤和樹 チームメイトから信頼を寄せられている冷静沈着なベテランS.W.A.T.隊員。次期チームリーダーと目されていたが、ホンドーにその座を奪われる。最初は失望を隠せないが、次第に事実を受け止めホンドーの良き相談相手となる。2人の子どもの良き父親で愛妻家でもある。 ジェシカ gas emoji・コルテス 演 – ステファニー・シグマン ( 英語版)、日本語吹替 – 本田貴子 警察署長の下でS.W.A.T.に指令を出すS.W.A.T.隊員の直属の上司。メキシコ移民ながらも若くして警部に出世したキャリアウーマンで時に非情な決断も下す。ホンドーとは密かに交際しており、上司と部下との恋愛は公表すべきだと理解してはいるが、2人の関係が公になるとどちらかがS.W.A.T.チームを辞めねばならなくなるため思い悩む。 ドミニク・ルカ 演 – ケニー・ジョンソン ( 英語版)、日本語吹替 – 西村太佑 祖父の代からS electricity sound effect.W.A.T.チームの一員という筋金入りのベテラン隊員。ロサンゼルス市警察の腕相撲チャンピオンで、自信過剰の新入りストリートを簡単に倒した。韓国語を少し話せるなど意外な一面も見せる。 クリスティーナ・“クリス”・アロンゾ 演 – リナ・エスコ ( 英語版 electricity deregulation in california)、日本語吹替 – 種市桃子 S.W.A.T.チームの紅一点。屈強なチームメイトの中では小柄だが、実地訓練でも好成績を出すなど、チームメイトに決して引けを取らない実力の持ち主。警察犬も担当している gas bloating back pain。 ヴィクター・タン 演 – デヴィッド・リム ( 英語版)、日本語吹替 – 手塚ヒロミチ 3年前にハリウッド地区の麻薬課から転属になったS.W.A.T.隊員。麻薬課勤務時代に培った情報提供者とのコネを活かして現在の捜査にも役立てている electricity 101 pdf。 ジェフ・マムフォード 演 – ピーター・オノラティ ( 英語版)、日本語吹替 – 白熊寛嗣 ロサンゼルス市警察のもうひとつのS.W.A.T.チームのリーダー。ホンドー率いるチームを何かとライバル視しており、ことあるごとに対立する。 エピソード一覧 [ 編集 ] シーズン一覧 [ 編集 ] シーズン